サンキューマイレージを紹介します

By sheep2owner|2018年3月2日|カジきたブログ|

こんにちは!京都岩倉 三宅八幡の少人数制学習塾の「カジきたラボ」です。

今回はカジきたラボで行っている承認を行う際に使うカード、「サンキューマイレージカード」をご紹介します!

片面には、私たちカジきたラボのコーチが「ありがとう」「うれしい!」といった気持ちをお子さまに文字でお伝えするカードです。

しかし、なぜ「ありがとう」を伝え、しかもカードにしているのでしょうか?

ご存知の方もおられるかと思いますが、アメリカの心理学者 アブラハム・マズローによる欲求段階説というものがあります。

欲求段階説とは?

欲求段階説とは人間の欲求を5段階の階層で理論化したもので、下から順に

  • 生理的欲求
  • 安全の欲求
  • 社会的欲求
  • 承認 (尊敬) の欲求
  • 自己実現の欲求

という欲求で構成されています。

生理的欲求は食事や、睡眠、トイレなどの生きていくためには不可欠な欲求のことです。

安全の欲求とは、事故の防止や暮らしの水準に関係する欲求です。

この2つは現代の日本に生きている以上、ほとんどの人が満たされていることと思います。家がなくて寝られない、猛獣に食べられるかもしれないと心配して生きているひとはほとんどいませんよね。

次の社会的欲求は自分が所属している、社会に必要とされているという感覚のことです。ほとんどの人は家族や、学校、部活、会社など何かしらの社会に所属していることで、満たされていることが多いです。但し、過去のつらい経験などから引きこもっている方などは、信頼できる人と一緒に新たな社会で欲求を満たす必要が出てきます。

自己実現の欲求を満たして初めて、自ら進んで学習する子が生まれる

そうすると、現代社会のほとんどの人は尊敬(承認)の欲求さえクリアできれば、自己実現をしたいという心が芽生え、自ら学習する子が生まれるという訳です(^^♪

しかし、自ら学習する子があまりいないということは多くのお子さまが尊敬(承認)の欲求を満たしていないからという訳です!

サンキューマイレージカードが果たす役割

承認の欲求を満たすためにはまず、声掛けが何より大切です。実際になにかできた時は承認のチャンス!

しかし、言葉は形がないのでしばらくすると忘れてしまいます。どれだけ承認されたのかも、忘れてしまうのです。

そこで、サンキューマイレージカードは承認の欲求を満たすことで、自己実現の欲求を呼び起こし、自ら学習する子を育てます。カジきたラボでは、サンキューマイレージカードをお子さまに渡すことで、「承認」を目に見える形で表現します。

すると、尊敬(承認)欲求が満たされるので、欲求段階説の一段階上である自己実現の欲求に足を進めることができるのです。

 

おうちの方へのメッセージにも使わせていただいております。

体験学習に来ていただいた保護者の方、お問い合わせいただいた保護者の方にもサンキューカードでお返しさせていただくことがございます。

このカードは、お子さまのみへのカードではなく、すべての年齢の方へ送ることを前提に作成しています!

何かサンキューマイレージカードについてのご質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。