春期講習が始まりました!春休みどう過ごしていますか?

By sheep2owner|2018年3月28日|カジきたブログ|

本日よりカジきたラボの春期講習が開始しました!

春期講習初日、27日火曜日も朝から生徒さんが授業を受けに来てくれました(^^)

お子さまは、学校がない日が続いて、勉強を忘れていってはいませんか?通知票の結果を見て、お母さまは「何とかしたい!」と思っていても、お子さまはマイペース。

お母さんとお子さまの間に、学びに対する温度差があるとのご相談も頂いています。

春休み、その後に来る新学期の計画はありますか?

春休みが終わると、学年が一つ上がり新学期がスタートします。学年が進むと、自然と増えるのが勉強の量。でも、通知票の評価もよくなくて取りこぼしもまだまだある…。そんな、状態で次の学年に進むのはちょっと怖いです。

理想は、次の通知票で成績アップが狙えるように計画を立てることです。

勉強を計画するには

勉強を計画して進めるだけでも大変ですが、それ以上に肝になるのがスタート地点です。

スタート地点とは、4月の学習状況のことです。つまり、前学年の取りこぼしがあればそれだけマイナスからのスタート。先取りすればプラスからスタートと言えるでしょう。

せめてゼロスタートを

ただ、実際にプラスからのスタートをするのは大変です。ましてや、成績でお困りのお子さまではなお更です。そこで、目指すはゼロスタートです。

新しい学年をスタートするときに、遅れがないというのはなによりのプラスです。

逆に遅れがあるということは、

  • 新たに進まないといけないときに復習をしないといけない
  • 復習をしなければ基礎がないので理解できない
  • 追い越そうとするともともと勉強は苦手なのに復習しながら進めるという超難関にぶち当たる。

結構なマイナスです…。これらをきっかけに勉強嫌いになるお子さま、たくさんいらっしゃいます。

春休みに勉強をするメリット

春休みの良い所は、学校の宿題がなく集中できること。短所は2週間ほどしかないので、ぼーっとしているとあっという間に終わります。多くのお子さまも無計画に過ごしてしまいがちです…。だからこそ、チャンスです。

苦手を洗い出して、新学期が動き出す前に解決しておきましょう。

つまり、ゼロにできるだけ持っていくことです。苦手を作らない、苦手を減らすことにもつながりますよ。

新学年 生徒募集中です

春期講習は途中からのご参加も可能ですので、お問合わせお待ちしています。新学期からのスタートを切るなら、春休みでお時間の取りやすい今がおススメです。

春はスタートにぴったりのシーズンですので、学びのキッカケを得ませんか?